アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
サプリメント クチコミアドバイス
ブログ紹介
サプリメントの情報をお伝えしていきたいです。

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
美肌に効果 ヒメスイバ
こちらの植物もオオバコのように、道端によく生えている雑草の一種です。 茎や葉にシュウ酸が含まれており、味がすっぱいことから、スイバ(酢葉)という名が つけられました。ヒメスイバのヒメは姫という意味で、他のスイバより小さいからだそうです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/22 13:16
皮ふと身体の健康に オオバコ
オオバコは、古くからインドやヨーロッパで薬草として用いられてきました。 漢方薬としても長い間使われてきています。 葉・根・種子の全てが薬として使われています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/12 10:33
炎症を抑える ゴボウについて
ゴボウは、古くはもともとヨーロッパやインド、中国で薬として用いられていたようです。 日本では精進料理や正月料理、そして普段の食卓にも上がる親しみのある野菜ですが、 他の国では味が口に合わないためか、今でも薬として考えられており、お茶やサプリメントなどの形で摂取されることが多いようです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/08/11 12:30
自然の解毒剤 タンポポ
タンポポは、どこにでも雑草というだけではなく昔から各国で食用に使われてきた植物です。 葉や花はサラダ・天ぷら・お茶などに用いられ根の部分もコーヒーの代わりや、 薬として用いられてきています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/08/04 13:19
美肌のためのサプリ各種
今日は肌を美しくする、といわれているハープを紹介させていただきます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/07/23 17:43
粘膜の炎症を抑えるカモミール
カモミールはキク科の花で、ヨーロッパ原産です。ジャーマン(ドイツ)カモミールと ローマン(ローマ)カモミールがよく知られています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/07/18 11:39
便秘の味方  センナ・リーブス
センナという名前は、アラビア語源らしく、センナを薬草として初めて使いだしたのは、 アラビア人医師である、と言われています。その目的は、もっぱら便秘の解消でしたが、 その他、にきびなどの肌の問題に対しても効果があると言われていました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/07/07 11:52
飲みすぎに良いサプリ ミルクシスル
お酒を飲みすぎると肝臓が悪くなるのは、皆さんご存知ですね。 サプリのお話をする前に、肝臓の働きについて、簡単にお話しましょう。 肝臓の機能は多彩で、お酒を代謝、分解するだけではなく、たくさんの種類の薬や脂肪分の代謝にも関係します。 腸管から吸収されたもののほとんどは、門脈という名の血管の血流にのって肝臓に達します。 そこで、解毒や、代謝が行なわれます。 また、肝臓は胆汁という液体を生産する場所で、胆汁は、すい臓から生産される膵液(消化液)とともに十二指腸へ排出されて、おもに脂肪分の体外... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/07/04 13:06
お菓子、飲み物、薬草として大活躍! リコリース
リコリースは日本では甘草とも呼ばれています。 その歴史は、紀元前までさかのぼります。古代エジプトでは、ファラオや王族の人達の飲み物として 愛用されていたようですし、イスラム教の教祖マホメットの墓からは、大量のリコリースが出てきた、 という話もあります。アレキサンダー大王やローマ帝国のシーザーたちも、戦いのための行進のときにリコリースの飲み物でのどを潤し、力を養っていたそうです。 また中国の仏教関係者やインドの哲学者たちは、リコリースを薬として早くから用いていました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/07/03 12:04
食欲増進・生活習慣病に フェヌグリーク
フェヌグリークの原産地は、南ヨーロッパ、地中海地方、そして西アジアです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/06/30 11:59
関節痛に コンドロイチン・グルコサミン
関節の痛みはどうして起こるのでしょうか? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/06/27 11:19
女性を元気にする ブレスト・シスル
ブレスト・シスルは、南ヨーロッパ、地中海東部沿岸地方原産の植物で、アザミの仲間です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/06/24 11:25
美容と健康のために アロエ
アロエは、古代エジプトで、すでに薬として用いられていたようで、 クレオパトラが美肌のために肌に塗っていた、ともいわれています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/06/23 10:16
月経痛、更年期障害に効く ドン・クァイ
ドン・クァイは、中国では数千年の間、漢方薬や食材として用いられてきた植物です。 日本では、当帰(トウキ)の名で知られています。 ドン・クァイの根の部分は、アメリカではサプリメントとして売られていますが、 日本では医薬品と指定されています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/06/22 09:15
貧血予防のためのサプリ
私たちの血液には、いろいろな成分が含まれています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/06/16 11:49
疲れ気味の方に ロイヤルゼリー
ロイヤルゼリーについて ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/06/10 14:22
うつに効果!セントジョーンズワート
セントジョーンズワート(おとぎり草)について ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/06/08 10:00
脳の働きを良くする!?イチョウの葉
イチョウの木の仲間は、なんと2億7千万年前にすでに存在していて、その化石が 発見されています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/06/04 11:02
便秘に良いサプリ
便秘にならないための方法は、いろいろありますが、一般的には、水分や植物繊維を たくさん摂取し、規則正しい生活をして、適度に運動するのが一番と言われています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/06/03 10:18
時差ボケ不眠にメラトニン
メラトニンの発見は、46年前までさかのぼります。 1958年にアメリカのエール大学の研究者、ラーナー氏とその仲間達が ウシの松果体からメラトニンを抽出し、その構造を明らかにしました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/06/02 10:25

続きを見る

トップへ

月別リンク

お勧めリンク

サプリメント クチコミアドバイス/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる